にほんブログ村 その他スポーツブログ ハンドボールへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講習会 in 知多 その2

パート1の日本の中高生の思考回路の続編ですが


Training in Chita 2

図の下半分のコートのように

反面の3:2をしたときに


センターのポジションにだれもいない状況がおこりました


おそらく初めてこの練習をした子もいたでしょう

初めて僕に教えられて

何もかもが初めてづくしだったことは事実ですが



サイドのポジションにはたくさんの選手がいます



これでは3:2の練習ができませんね


この状況で



日本の子達は大体、練習がストップしてしまいます


そしてストップし続けたまんまです 笑


お前らは神がセンタープレーヤーを創り上げるまで待っているんかい って

いうくらい誰も動かず自分が今たっている場所から動かず、解決策も考えず



ただいるだけの状態になってしまう子たちが結構います





バックプレーヤーからサイドへのパスも、自分で色々なパスを考えてやってみよう

といっても


ずっと同じパスしかしないんです日本人の大半は


どの練習を見ても練習のレベルが凄く低いと感じてしまいます


メニューが悪いっていうのではなく、ハンドボールをやっている人間がまったくスポーツの本質というかボールゲームの本質を理解しておらず、その本質からかなり遠いところでハンドボールをしている

ってことです


日本人の中高生のほとんどは考えることを放棄しています

おもいついた事をやってみるということを放棄しています

なにかにおびえ

ただ単にボールを投げているに過ぎません


海外から帰ってきて一番衝撃だったことは

日本のハンドボールというのはハンドボールというかスポーツではなく

苦行のような位置づけになってしまっていると言うことです


指導者の人たちと話しても、いまだに「あの子とか2,3発ぶったたけばもっと上手くなると思うんだけどな」

と言う人にも会います


それはもはやスポーツじゃなくて

人って言う動物にハンドボールっていう芸をさせるための調教です。



人を人として扱っていないです


僕達日本人ハンドボーラーはハンドボールをスポーツとして扱うことから再スタートしなきゃならないんだなと

そういう練習が今一番必要なんだなと

胸のうちでは思っています
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

部活動全般にいえることですよね。小中高生の中でガチガチにやってるチームを見ると少し悲しくなりますね 
ハンドボールを大人が考えて変えていかないといけないですよね。


ハンドボールをスポーツとして扱うチームは勝ち上がれば、日本のハンドボールは面白くなりそうですよね!
若い指導者の方は少なからずそう思う人はいると思います(^^)

自分の高校生の時もスポーツではなく苦行だったと思います。
多くの指導者たちは「走れ!」とばかり言っている(しか言っていない)のが中高生の現実ではないでしょうか。

「ハンドボールは手で扱えて、3歩も歩ける、創造性あふれるスポーツなんだ」
と、あの時の自分に言いたいです。
実際、全然走れなくても、華麗なパスワークをするおじさまチームもいっぱいありますしね笑

ヨシムさんの趣旨に反するコメントかもしれませんが、胸が熱くなりました。

ここに書いてあることが容易に想像できる
というこの状況こそが、日本のカタチなのですね。

この3対2で次にプレーする子どもが、
「あっ!それやろうとしてたのにー!」と悔しがりながら
別のプレーを考えるような想像力と創造力のある
部活・クラブがたくさん出てくるといいですね。

Re: タイトルなし

Dear Tonkaraton

日本人の指導者はなかなかスポーツとしてハンドボールをみることが難しいのかもしれません。もともと日本にはハンドボールがスポーツとして普及していませんから

これから頑張りましょう!

Re: タイトルなし

Dear ER

そうです ハンドボールはスポーツなんです

そして日本では指導者を育てる講習会の数が圧倒的に少ないです

なぜだかわかりますか??

結局みんな「ハンドボールとは何か」を人に伝えようとはしないからです

そこをこれから変えて行きましょう

Re: タイトルなし

Dear M.n

だから指導者が1から教えなきゃいけないんだと思います

考えるとはこういうことだというところから

それは日本の文化ですからしょうがない部分もあるんですけど

日本人とはこういう民族だっていうのをわかって指導できるかどうかが大きいんだと思います^^

そういうところは海外から、外から日本をみてよかったなと思います^^

ですよねぇ

自分は現在の中学校に転勤し、ハンドボール部顧問になりました。
ハンドボールを見たことも無かった自分が、目の前の子供達に何をどう教えるか、正直困惑しました(´・_・`)
そうだ、強い学校の先生を真似すれば良いと…
それで、いろんな攻撃パターンを真似し、教え込みました。
すると、だんだん勝てるようになりました。
そうだ、これで良いんだ…
そして県大会を勝ち上がり、上位ブロック大会に進みました。
練習してきた攻撃パターンがはまり、良い感じのスタートでしたが、途中から攻撃パターンが読まれ、パスカットの餌食に…
タイムアウトで、こうすればと指示するも、全て相手に対応され攻撃の手が無くなり…

結論からいうと、指示されることしかできない選手にしてしまっていた(>_<)

最近、教員免許更新講習で、先生が熱心に教え込むほど、生徒の思考は停止しているという衝撃的なことを聞き、まさに自分と反省しました(~_~;)

生徒が考えて動けるようになるには、ものすごい時間がかかるかもしれませんが、刺激を与えながらも、それをじっと待てる器の大きな指導者になりたいです♪( ´▽`)

コメントが長くなり、すみませんでしたm(_ _)m

ブログ、楽しみに、そして参考にさせていただいてます(^_−)−☆

Re: ですよねぇ

Dear handball dad

知識を覚えることと、覚えた知識を自分の頭の中で応用して表現することは別のことだと思います。

今の日本は中学生に大人のハンドボールを教えていると思います。

勝つためにはDFで2人で1人を守るようにすれば、まず中学生ならオフェンスは1人で打開できる選手も少ないでしょう。

しかし中学の段階で2人で1人を守ることを教えられすぎた子供は

大人になったときに純粋な1:1のDF能力としては凄く低い選手として出来上がってしまいます。

小中高の指導者に大切なのは10年後に自分の教えた生徒がどういうプレーヤーになっていてほしいかを考えることだと思います。

明日の試合の勝利も大切ですが、10年後の日本初のTHWキール選手があなたの教えた選手だったほうが、よっぽど指導者冥利につきることになると僕は思います。

これからもよろしくおねがいします。

フリーエリア

美人ハンドボーラー リン・スーラン(ノルウェー代表右バック)
フリーエリア
フリーエリア
You need to upgrade your Flash Player.

プロフィール

La Yoshim

Author:La Yoshim
 みなさんこんにちは。私はサッカーをこよなく愛するハンドボール指導者です。

最新記事
miniTube
月別アーカイブ
カテゴリ
Comment Balloon

すごい参考になりました

06/06 06:21 Sasa

5月31日/6月1日東京開催のほうの告知してくださいよ〜^^

05/10 11:14 やまもつ

申込用紙や開催要項などに目を通しました。
指導員及びレフェリー資格を持ってない場合でも参加できるのでしょうか?

05/10 00:44 ふぉん

周りに拡散して下さい、お願いします

12・16ユダヤ金融資本のための不正選挙
リチャード・コシミズ【検索】ブログ動画
不正選挙のつぎは日中戦争 核戦争=純粋水

02/25 14:51 ポスティング

有料でも欲しいです

01/29 16:47 すやまのぶゆき

今年も参加させて頂きます!
楽しみにしてます。

01/27 10:41 のぶ

ずいぶんごぶさたしております。
覚えておられるでしょうか?(^^;;
稲沢の試合後には選手ではなくてコーチにサインを求めた私です(笑)
ブログいつも楽しく拝見してい

01/25 02:21 こりし
フリーエリア
Google動画検索
Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ
リンク
自動RSS表示機能付きリンク2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。