にほんブログ村 その他スポーツブログ ハンドボールへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Worst Day Ever

三日前

運命のメールが届きました


そう



デンマークハンドボール協会からのメールです


僕がEHFマスターコーチをオフィシャルに受けれるかどうかのメールです





自分の人生を劇的に変えるチャンスは



もうこの一回が最初で最後だろうと思って


日本ハンドボール協会の笹倉先生、角先生にも協力をお願いして、推薦書を作成していただいて


日本体育協会にお願いして僕の公認コーチコースの修了証明も作成していただいて

出来る限りの準備をしたと思います







結果は






タイトルからお分かりのように



駄目でした



海外でもそうだし日本でもコーチとしての経験が足らないといわれました。






もし

彼らをうならせるだほどの経歴や英語がもっと最初から堪能だったら


とか


もっと実際に見せて納得させられるだけのコーチングを学んでいれば



とか



そういうのを瞬間的に思ったんだと思います



気づいたら大号泣してました



涙が本当に止まりませんでした


僕はあんまり泣かないのですが


泣くというより、涙があふれてどうしようもないといった感じで、ベッドから起き上がれませんでした



サッカーの本田が


「成り上がるならいっきにいくしかない」

と言ってましたが

本当にそうだと思います



ジダンやクリスティアーノ・ロナウドなどの掘り出し物出身の人たちは


そういう1チャンスを物にし続けてきたから、あの地位までいけてるんだと思います


2、3個僕の中でその1チャンスを物にしてきていたと思います

デンマークに留学できたり

ブログだったり

マスターコーチコースにまずはゲストとして参加させてもらえたり





でも次の扉は、僕のために開いてくれませんでした







自分の人生で、これほど大きな目標をもち、それに向かって地道に準備をし続け、休むことなく走り続けることは


もう出来ないと思います。


得るものはもちろん大きかったですが、プレッシャーもそれに比例して大きかったです

本当にこの準備してきた3年間が頭の中ですごくフラッシュバックして



涙が止まりませんでした








もともと


無理なんです


EHFと日本では協会としてのレヴェルもシステムも全然違うし関係をもってないから


マスターコーチを日本人がとるのは、現地で何年かコーチ経験をつむしか方法が無いんです



それを承知で、本気で日本で学んできたコーチとしてマスターコーチを獲りに行こうとすること自体


頭がおかしいとしか思われない行為だと思います




でも僕は本気でした



日本ハンドボールを本気で変えたかったら

気違いといわれようが

まずは指導者が選手たちにその手本を見せなければ


世界最高峰を目指すんだということを伝えなければ


結局今までと同じように韓国に負け続けるだけだと








そして残念ながら駄目でした



自分の人生の中で最悪の一日でした








でも


あれから3日たって、ちょっと落ち着いていろいろ頭や心を整理して







世界最高峰に本気でいどんだっていうことは、どんな結果になっても僕の誇りだと思えるようになりました


日本一ではなく、世界一を目指して本気で取り組めたんだということは、僕の人生の中でとても価値のあることなんじゃないかと




一度きりしかない人生で、自分の全将来を賭けて何かに挑めたことは、尊いんじゃないかと



そう思うと、肩の荷が下りてすごく穏やかな気分になれました。



ふと

僕のコーチングの恩師である陽気な沖縄人が、選手に配っていたプリントの中の名言集の中の


「タイムアップの笛は、次の試合へのキックオフの笛である」byデットマール・クラマー

というのを思い出して




あぁ、そうなんだな   と




僕はもうこれから帰国後のことに対して準備を始めようと思います



そして精力的に、僕の次に続く人たちのサポートに回ろうと思います。





自分の中で、ハンドボールこそ我が人生っていうのを引退できた気がします


人生の中のハンドボールにこれからなっていくんだろうなと



このブログやツイッター、フェイスブックを通してこんな無名のアジアンを応援してくれたすべての皆さん

そのほかにも、いろいろとサポートをしてくださった日本協会を始め、僕にコーチのイロハを教えてくださった恩師のかたがた、以前非常勤をさせていただいていた学校の先生方、先輩、同期や後輩、コーチとしてかかわったすべての学校の先生方、部員、選手、子供たち、快く送り出してくれた家族

数えたらキリがないくらい皆さんからは、勇気をもらいました いや「元気」といっておきましょう ドラゴンボールファンとして



結局最終目標が達成できなかったのに。

なんでかこんどはあとからあとから
こんなに感謝の気持ちがいっぱいなのは、本当に皆さんのおかげです。


本当に本当に応援していただいてありがとうございました。


僕は日本人でよかったです





最後に


この6ヶ月間で僕の試合はタイムアップでしたが

それを見てどう思われましたか??



それが僕からの皆さんへの、次の試合へのスローオフです







いやー

それにしても


一人でヨーロッパの壁に挑むのは無謀だったなーほんと

分厚かった




かすり傷1つつけて、今回はこれで勘弁してやる



あーなんだか疲れました^^


これからもよろしくお願いします^^



みなさんのご期待に添えれずに申し訳ありませんでした。それだけが、変わることの無い唯一の僕の心残りです
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

あなたの行動力は誰よりも誇れると思います。
今までの事は無駄ではないですきっと。ここのブログを知りよりハンドボールを学びより多くの人に伝えようと感じ自分自身に言い聞かせました。いろいろ学ばせてもらいました。今後もブログ続けてください。

帰国したらいつかお会いしたいです。

出来なかったんですね。
世界の壁は高く厚かったんですね。
でも、吉村さんが育成大国デンマークに行き、現地でハンドボールを学び、講習会に参加したことは、素晴らしい経験だったと思います。
その経験をブログを通じて、多くの人に還元してくれたことに、感謝しています。現地で実感したことを日本で生かしてハンドボーラーを指導してください!
自分は吉村さんのブログに出会い、やりとりしてから、世界に興味を持ち始めました。そして、自分も留学したいと思いました。三輪先生と勉強するきっかけを与えてくれたのも吉村さんです。
私にいろんなきっかけを与えてくれました。
ありがとうございます。
そして、お疲れ様です。


ずっとブログを拝見しておりました。
本当に本当にお疲れ様でした。
なんだか私まで悔しいですが、このブログのおかげでぼんやりとですが日本のハンドボール界が辿るべき道筋をみ
られた気がします。
日本のハンドボールのために微力ながら語学など自分にも出来る事をひとつずつやっていこうと思います。
いつか必ずみんなの力でヨーロッパの壁をブチ抜きましょう。

おつかれさまでした。
このブログを見るたびに日本とは違うところばかりで、どうあがいても日本が勝てない理由がそこにはあるのだと気づかされました。ただ諦めの感情ではなく、希望に満ちたものです。このままではいけない、ハンドボールにはまだまだ私たちの知らない魅力がたくさんあるのだと、たくさんの日本人が目を凝らして見ていたと思います。
今回は残念でしたし、さすがに欧州の壁は厚かったですが、間違いなくこの先大きなうねりとなって壁を破る日がくると思います。
これからもがんばってください。

率直に言って、凄く残念です。
行動力、情報力、発信力。そのた諸々の力と可能性を感じていただけに、残念です。
ぜひもう少し長い間海外にいていただきたかったです。
準備していれば、挑戦し続ければいつかチャンスはまた来る個人的には思っているので、応援しています。
そのうちお会いしましょう、隣国ですし。。。

素晴らしいチャレンジでした。
本当にお疲れ様でした。

このブログを通して、日本のハンドボールを何とかしたい
と思った方が大勢いると思います。

その中から、後に続く方が絶対いるはず。

その方たちにとって、Yoshimさんの起こしたアクションは
大きな希望です。

ありがとうございました。

お疲れ様です。
結果は残念だったそうですが、デンマークでの体験や挑戦への過程は決して無駄にはならないと信じています。

私は昨年の10月頃、初めてこのブログを拝見しました。大きな衝撃を受け、徹夜で全ての記事を読んだことを鮮明に覚えています。
吉村さんという存在を知り、私もハンドボールの指導者になりたいと思うようになりました。


本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
いつかお会いできたら光栄です。

あなたはすごい

毎日楽しみにブログを読ませていただいてます。
僕は4月から母校の部活を指導するようになりました。
Yoshimさんのブログを見て自分の経験を踏まえて
選手たちに指導しています。
Yoshimさんの行動は本当にすごいことだと思います。
今回の件は残念な結果に終わったかもしれませんが
まだまだ次があります。自分が駄目になっても
誰かに託すことも出来ると思います。
Yoshimさんの行動が大きなきっかけになると思います。
これからもブログを楽しみにしています。
年下からこんな事を言うのはなんですが
あなたは本当にすごい!!
自信を持ってください!!

序章

まずはマスターコーチの件お疲れ様です。
Yoshimさんが挑戦したのは日本にとって素晴らしいことです
Yoshimさんの行動は以前読んだ現京都サンガGM元ジェフ千葉、グルノーブルGMの祖母井(うばがい)さんの実体験の著書「祖母力」を思い出しました
かのオシムさんを日本にお呼びした人です

Europeの壁が高いわけでなく、日本が低いだけです
高い壁は乗り越えて下さい
私たちはいつでも応援します

メールの内容はわかりませんが、門前払いでなく、You現地でcoachしなよ
まずはそこから始めてみな!
みたいな感じに思いました
現実はお金の問題等があるから、coach留学を続ける事に対して何とも言えませんが、出来ればドラゴンボール的にAY COPENHAGEN Zとしてこれからもよろしくお願いいたします

現役のプレーヤーとして、将来指導者を目指す人間として、日本のハンドボールに携わる人間として尊敬します。いつかお会いしてお話を伺いたいです。
簡単な言葉になってしまいますが、ありがとうございます。

お疲れ様です。
吉村さんにとってはこの挑戦は人生の中でまさに怒涛の間だったと思います。
私はこのブログを読みながら、日本のそこらへんにいるような大学生が必死に頑張れました。おかげでフォームを変えたり、攻めるポイントをもっと深くまで考えられるようになりました。
私にとってはとても大きなことであり、弱いチームでありますがレギュラーをとれました。
なので、帰って来た時にはもっとハンドボールの話しを聞かせていただきたいと思います。
ありがとうございました。

よしむらさん
元気だして下さい!
よしむらさんらしくないですよ!
よしむらチルドレンが泣きます!(笑)

自分ももう母校の女子部が復活して、指導しはじめて一年がたつと思うと早いです♪
必ず歴史を変えて見せます!
帰国したらぜひチームを見に来てください

あなたの行動、挑戦、理念は決して無駄ではない、と思います。

少なくとも僕は、このブログを通して、新たな知識を得て、それを子供たちに還元したいと思います。

お疲れさまでした。これからも陰ながら応援しています。

吉村さんのおかげでハンドについての知識が深まりました。
また今まで以上に好きになりました。
僕はこのブログをまわりに広めたり、ここで得たことをできるだけ正しく知り合いに伝えていきたいと思います。
これからもブログを続けてほしいです。
本当にお疲れ様でした。

お疲れ様です
Yoshimさんは僕に新しいハンドボールの楽しさを教えてくれました


僕も明日センター試験という壁を越えて
目標である海外へのトレーナー留学まで一気に成り上がりたいと思います

また大学でできたら教職課程をとったりして、自身はへたくそなのですがハンドボールにかかわりたいと思ってもいます
自分の県は弱小なんで少しでも底上げに貢献したいという思いが強いので・・・

Yoshimさんのこれまではこんなにも僕に影響を与えてくれました
僕からも感謝です!
Yoshimさんの分も成り上がって見せます!(調子こきすぎですね汗)

日本で講習会を開くことなどありましたら絶対都合つけて聞きにいきたいと思うので絶対告知してくださいね^^

長文失礼いたしました

お疲れ様でした。
あなたの判断と行動はなにも間違っていません。失敗のように思える出来事も何か意図しているはずです。

あなたのブログを読み始めたのはごく最近の事ですが。「この方のような指導者にハンドボールを教われたらなぁ」と思いながら拝見しておりました。

帰国するのであれば、あなたの下でハンドボールがしてみたいです。

毎日このブログを拝読し、勉強させていただくとともに大きな刺激を受けています。
これはハンドボールについてだけではなく、自分の信念・夢を実現するために動いている吉村さんの生き方についてもです。
今回は残念な結果に終わってしまいましたが、吉村さんが日本ハンドボール界に世界のハンドボールを紹介し、大きな刺激を与えた功績は非常に大きいと思っております。
これからもそれを体現していただければと一ファンとして思っております。
また、ブログの更新を楽しみにしてます。

1030

こんにちは。
短い間でしたが、吉村さんにハンドボールを教わった者です。
このブログを初めて見たとき、ハンドボールを学ぶことの楽しさに気付かされました。
それからは、ブログが更新されるのが楽しみで仕方ありませんでした。
吉村さんの大きなチャレンジに感動しました。

お疲れ様でした。
またお会いできたら幸いです。

本当にお疲れさまでした

一つの目標に向かって常に努力しながらも、ブログを通して日本のハンドボーラーにヨーロッパの事情を届けてくださった吉村さんは、素晴らしいです

いろいろと考えていらっしゃると思いますが、是非夢をあきらめないでください
世間知らずの若造の僕が言えることではないのはわかっています
ですが、あなたは本当に素晴らしいのです

このブログが証明していますよ
こんなにたくさんの人を震撼させられるなんて!
並の人ができることではありません


僕も明日、センター試験ですが、必ず大学に入り、夢を追っていきます
夢は、若造でなければ自由に追えない気がするのです

吉村さん、お疲れ様です

私はこのブログを吉村さんがデンマークに旅立つ前頃から
みるようになりました。
あれから6ヶ月近く経つんですね。

このブログを通して吉村さんが与えた影響力は本当にすごいと思います!!
私も、ハンドボール的にも人間的にもたくさんの刺激を受けてきました。

海外留学すると決めてから、
それに向かって相当な努力をしてきたことを知っているからこそ
私も本当に悔しいです。

夢に向かってそこまで本気になれたこと
心から尊敬しています

早く元気な吉村さんになって下さいね(^^)

ヨシム先生!
先生のおかげで、ハンドボールの世界の広さに気付かされた人々が、
どれほど沢山いることでしょう

僕もその一人で、先生を心から尊敬し、感謝しています
また、先生の意志を継ぎたいと、本気で思いました
きっと、日本のハンドボールに未来はあります

これからもよろしくお願いします^ ^

吉村さん本当にお疲れ様でした
このブログのおかげでハンドボールについてもっと知りたくなりました
僕だけじゃないと思います!
これからもたくさんの人にハンドボールの楽しさを教えてください!!


これからも頑張ってください応援しています
ブログも楽しみにしています

You are one of the greatest coach! You are really a pioneer. I respect you. I wanna challenge like you.
This is not your goal! This is a starting line not only for us but also for you. We are handball friends. I wanna break the European handball wall together... Keep in touch, please:)
残念ですが、それでも誇れることをしています。今年度、教師になり、昨年度までよりハンドボールを学ぶ時間が減ったり、何よりハンド部がないために、月に数回しか指導にも関われず、悩んでいました。そんな中で吉村さんと出会え、いろいろ情報をいただき、感謝してます!
今後もハンドボールの指導者として、お互いがんばりましょう。帰国後、お会いしましょう!

ほんとにお疲れ様でした
先生のおかげで今までのハンドボールが根本からかわりました!!
こんなにハンドボールのことを深く考えてる人に会えたことは僕の宝です!

デンマークで切磋琢磨してきた先生はたぶん
Windows7ぐらいにスピーディーに僕たちの何気ないハンドボールの質問に答えてくれて、手がつけられないぐらい強くなっちゃった悟空みたいに熱くハンドボールを語ってもらえるんですよね?(笑)

ほんとに先生は日本のオシムならぬヨシムですね!

挑戦

非常に残念でなりません。
ただ結果は残念でしたが挑戦していなければ後悔していたはずですし、これまでデンマークで得た知識、経験は素晴らしい指導者への足掛かりとなるでしょう。
あなたのブログを通して得た近代ハンドボールは日本ハンドボール界の種となりました。今後はその種を大きく育て素晴らしい花(オリンピック出場・日本代表選手育成)を咲かせて下さい。
最後に私の大好きな言葉を送ります。
『成長という道にゴール無し!』
これからも応援しています。
頑張って下さい。

陽気な沖縄人です。
よく覚えてたね~。

「物を見るのは 精神であり 物を聞くのも 精神である。眼それ自体は 盲目であり 耳それ自体は 聾である。」

クラマーが来日する前に自分の部屋に飾ってあった言葉。
僕の一番好きな言葉です。

フリーエリア

美人ハンドボーラー リン・スーラン(ノルウェー代表右バック)
フリーエリア
フリーエリア
You need to upgrade your Flash Player.

プロフィール

La Yoshim

Author:La Yoshim
 みなさんこんにちは。私はサッカーをこよなく愛するハンドボール指導者です。

最新記事
miniTube
月別アーカイブ
カテゴリ
Comment Balloon

すごい参考になりました

06/06 06:21 Sasa

5月31日/6月1日東京開催のほうの告知してくださいよ〜^^

05/10 11:14 やまもつ

申込用紙や開催要項などに目を通しました。
指導員及びレフェリー資格を持ってない場合でも参加できるのでしょうか?

05/10 00:44 ふぉん

周りに拡散して下さい、お願いします

12・16ユダヤ金融資本のための不正選挙
リチャード・コシミズ【検索】ブログ動画
不正選挙のつぎは日中戦争 核戦争=純粋水

02/25 14:51 ポスティング

有料でも欲しいです

01/29 16:47 すやまのぶゆき

今年も参加させて頂きます!
楽しみにしてます。

01/27 10:41 のぶ

ずいぶんごぶさたしております。
覚えておられるでしょうか?(^^;;
稲沢の試合後には選手ではなくてコーチにサインを求めた私です(笑)
ブログいつも楽しく拝見してい

01/25 02:21 こりし
フリーエリア
Google動画検索
Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ
リンク
自動RSS表示機能付きリンク2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。