にほんブログ村 その他スポーツブログ ハンドボールへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーチ・レフェリーシンポジウム 講師としていってきました編

Yo  Bros

行ってきました東京

語ってきました駒澤

飲んできました新宿

帰ってきました名古屋

という感じの2日間でした^^


何をしてきたかって??

Watch it!!

写真 2013-03-04 23 22 35

我がネームがこんなにたくさん

今回のシンポジウムのDVDや講義に

ほぼ



ヘッドライナーとして登場しております。


サマーソニックで例えるなら 敬愛するオフスプリングのポジショニングでしょう!!

そして、間違いなくこのコーチ・レフェリーシンポジウムは日本トップの講習会の1つでしょう。




俺はこの講習会でフランスワールドカップの中田になる!!




そう決意して




髪の毛




ではなく




ネクタイを金色にして望みました

プレゼン1
写真提供:Fくだ瞬

これはおそらく紹介されている時だと思うのですが、僕の中では完全に試合前の国歌斉唱状態でした

(髪の毛はノーブルっていう豊田市の僕愛用の美容院で「最高にイケメンにしてくれ」っつって切ってもらった)



プレゼンは自分としてはまぁまぁでしたし、最大の焦点は


格上の相手(僕のことをまったく知らない年配の方達)と対峙した時に、どれだけ納得されてどれだけ認められるか

というところだったので、是非感想を聞きたいということでアンケートも準備して、僕のプレゼンの内容、仕方について貴重な意見を頂きました。



結果は・・・・講義の内容自体は申し分なかったと思いますが、僕の態度などは、やはりご指摘を受けました。というか勝負しにいった事がばっちり伝わっていて


「構えて望んでいる印象」を受けた方が多かったようです。

いやーやっぱ年上には勝てん、本当に勝てん!!

全部お見通された 笑




内容の構成はその人たちをうならせるだけのものができたことはすごく自信になりました。





ご年配の方々、どうかこの僕をもっと磨いてください!!

ご期待以上のゴールを必ず決めて見せます!!

いずれ「あの男は俺が最初に見つけたんだ」と言わせてみせます。




そして、今回というか最近僕は不思議な感覚に気づきました。

そして確信しました^^

僕には僕の熱狂的なファンがいます。


確実にいます。

僕は選手でも無いのに、ただの指導者なのにファンがいます。


あんまり自分にファンがいるっていう感覚が分からなかったので気づかなかったのですが


今回のシンポジウムに

僕の講義を聴きに宮城から来てくれたり、高校生が来てくれたりと



ファンのみんなが駆けつけてくれました!!



言葉にしづらいのですが、とても感慨深く、今までとは違ったモチベーションが僕の心にはあります。




「ファンの前で最高のパフォーマンスをしよう」



こういう感じの心境が新たに僕に生まれています。


この意志はきっと僕を次のレベルまで連れて行ってくれると思いますし、プロフェッショナリズムをもっと感じたいとも思えています。



今まで気づかなかっただけで、ずっとファンの皆さんに知らず知らずに引っ張られてキャリアをあげていったのかもしれません。

それほどファンという存在からは莫大なエネルギーを感じます。


すでにファンだと思っていた方々、今まで認知できていなくて本当に申し訳ありませんでした。


指導者っていう立場でファンがいるというところにどうも最初すんなりとイメージができなくて





これからは、「ファンがいる指導者」っていう新しいスタイルを切り開いていこうと思います。



高校生が講義を聴きに来る指導者、吉村晃をこれからもよろしくお願いします^^

最後にこのような場を設けくださった日本ハンドボール協会のみなさまに深く感謝いたします。
スポンサーサイト

AY-Copenhagen BR

Yo Bros

Bom dia, bom dia!!


今日はついにAY-Copenhagen ブラジル進出のことでも書こうかなと!!

コラムに載りましたー^^

HandShow

ジョゼはポルトガル語に直して載せるからーっつってたのに思いっきり in English


これが本場のマリーシアかと


感心しているところです^^

なんてかいたかっつーと


日本や韓国はヨーロッパに比べて機動力がある。そこは彼らも注目している。しかしその一方日本はボールを投げる、受けるというテクニックでは彼らに劣っている。その理由の1つとして、ユース、ジュニア期にマツヤニを使って試合などができないことがあげられる。

ブラジルは近年のハンドボール史で最も成功した国の1つだろう。その理由は何のか、またどのようにして選手を育成していったのかを是非是非意見交換しよう


的な感じです。

え?


近年成功してるの??

ブラジル??

そうですよー近年特に女子で成功を収めています^^

2003年辺りまではいわゆる万年Bクラスだったのが(良くて世界選手権12位とか)

2008年の北京で9位

2011年の地元開催の世界選手権で5位

2012ロンドンで6位

と2016年のリオに向けて着々とキャリアアップしていっています。


今年の世界最優秀選手もブラジルの右サイド、ナシメントが獲っています。

まぁ1人、注目選手というか分かりやすく覚えやすい選手を上げるとするなら

左バックのエドゥアルダ・アモーリムでしょう。

ヨーロッパAランク ギョリETOというアニータ・ゴルビッツ率いる強豪でスタメンで出ています^^

ニックネームはドゥーダですよー^^

やはり躍進の影には、そういったヨーロッパの強豪チームでも活躍できる個人能力があるってことですね^^

Steps

ニーハオ ニーハオ

今日はレフェリー部門の第2回ですね^^


ヨシムさんと話した結果

このレフェリー部門も、選手育成とおんなじ感じで


ヨシムさんの哲学である

「上手くなりたい??じゃあ桁違いに上手いやつのビデオみろや」


と同じように、


読むんじゃなくて、観るっていう方向の審判部門にして行こうってなりました^^


そのほうが皆さんイメージがつきやすいんじゃないかなと


で、今日のお題はStepsです


え?

これ?



と思った貴方!!

ある意味惜しいですが

それは

5,6,7,8であります


その前の


0,1,2,3,4らへんですよーハンドボールのステップスは

そうです!!おそらくレフェリーやってて最初に目が行くであろう


「何歩あるいたか」が今日のテーマです



そして映像ドン!


この4分経過くらいから観ていくと


これは1歩

これは2歩

これは3歩

これは4歩


って感じで

両足?片足?

空中?非空中?

ドリブルから?or Not

って感じで


なんとカテゴライズされています。



最初から観ていくと、アラビアーノがたくさん書かれていますが

いやアラビア語ですが


アジアのハンドボールって枠だと審判系はアラビア系の国、カタールとかイランとかあの辺

が盛んなんですよ^^

だからだと思いますが


是非是非ご覧になってイメージを膨らませてくださいね^^

明日生徒のステップを吹くのがちょっと楽しみになりそうですね^^



でも、あくまでオーバーステップしないように指導もちゃんとしてくださいねー^^



ツアイチェン

アンケート結果

Yo Bros

今日はアンケート結果の分析をのっけようと思います^^

まずはこの前の高校生の講習会のアンケート結果第2弾

アンケート結果 高校生その2


お次は先週行われたコーチ・レフェリーシンポジウムのアンケートの集計結果です。

まずはこんな感じの質問が書かれた紙を皆さんに配りました。

コーチシンポジウムアンケート グラフ結果 画像



26枚集計した結果

こうなりました

コーチシンポジウムアンケート グラフ結果


非常に良いを5ポイント→非常に悪いを0ポイントでそれぞれ計算しております。

5ポイントに近いほど好評価であります^^


日本トップクラスの講習会であるコーチ・シンポジウムで今回は受講生は日本トップクラスから高校生まで幅広いキャリアや年齢層が集まっていたので


この結果からは、対象とした集団に年齢層やキャリアの幅があっても、1つのテーマでプレゼンをしてそこそこ高い評価をいただけるのでは?

という風に感じております。



しかし自分の中では改善点がありありなので、これに満足することなく、より質の高いプレゼンが出来るようにしていきたいです。


そしてこれが質問4と質問5の感想集

実技の講習だけでなく、こういった戦術の講習会も随時受け付けております^^



ここから3月の予定を書きますが

16日は愛知県の露橋スポーツセンターで中学生を対象にした講習会の講師になっております。

20日は東京進出で、麻布学園にて講習会を行う予定になっております。

23日、24日は愛知県の一宮南高等学校にて講習会を行う予定になっております。

25、26日はもしかしたら岩手県進出する可能性が・・・高いです。

AY-Copenhagenはようやく日本を駆け回るくらいになりつつあるようです。

1年前に思い描いていたことが、今ようやく形になりつつあります。

おそらく1年前の僕ではまだ他県まで出向くことはできなかったでしょう。

2年前は単独で講習会すら行えなかったでしょう。

今僕が描いている構想を1年後また実現するために

今日もAY-Coepenhagenは走ります^^


いつも応援してくださってありがとうございます^^

来年度も5段飛ばしくらいでキャリアアップしていく姿を皆さんにお見せしたいです^^


写真はファンの方から頂いたお土産です^^

ありがとーーーーーーーーーーーーーーう My Brothers!!
写真 2013-03-07 8 21 35
写真 2013-03-07 8 21 19



ではでは

ハンドボールコンプレックス

Yo Bros

今日はアクセラレートさんのリクエストで

このテーマ


非ヨーロッパ諸国がヨーロッパ諸国に勝つにはどうしたらいいか?

ということです。


ヨーロッパのコーチ陣はこれを No Chance



シンポジウムの時に訳した映像で言っていましたが









そこには法則めいたものっぽいのが実は存在していそうです


アテネの時にベスト8に躍進した地元ギリシャはヨーロッパの中でもあまりハンドボールが盛んではありませんでしたが

北欧の重鎮スウェーデンからコーチを招聘し、DF哲学を叩き込まれて躍進した背景があります

いまギリシャのユースのコーチのディミーが言ってました(イケメンでした)

でもベスト8でクロアチアに完全粉砕されたって言ってました。

なんであんな強い国とギリシャをぶつけたんだ、俺達はホームだったんだぞって嘆いてました 笑


その前の2001年の世界選手権ではエジプトがなんと5位にランクインしていましたし、2005年では地元チュニジアがなんと4位の大躍進

そして女子ではなんと言ってもブラジルの地元世界選手権5位、ロンドンで6位、地味にアンゴラも強いです。


と例外を起こした例は結構あります。そしてなんといってもアジアハンドボールの価値を一心に担っている韓国女子も忘れてはなりません。


これらの躍進の鍵を握る構図はなんなのか

それを知らずして


「あれは海外だからできるんだ、日本人には無理だ」


という日本固有のハンドボールコンプレックスを語っていたのでは


パソコンはアップル社しか開発できなかったでしょうし

車はトヨタ社しか開発できなかったでしょう



Hey Come on Japs. Don't be a fool!! Wake up right now!!

こういう法則があるっぽいんですよ

海外のハンドボールをとりいれることについて 

これは去年の6月24日にHC名古屋の体育館でJ級指導者講習会をした時に使った図なのですが



上に書いた国々を率いた監督はほぼヨーロッパから来た監督なんです。

そうでない自国の監督であった場合、その時の選手が結構ヨーロッパリーグに所属していた国なんです。

チュニジアなんかはフランス語圏なため、フランスリーグでプレーすることに言語の壁はありませんし、ブラジルの女子なんかは結構欧州のリーグに籍を置く選手が多いのです。


なんといってもU-21以下のジュニアでの世界選手権では2011年の時


優勝ドイツ

準優勝デンマーク

3位エジプト

4位チュニジア


なんです

この法則を用いて強化を行った非ヨーロッパ圏のアフリカ勢がベスト4に2チームも進出しています。

徐々にではありますが、世界のパワーバランスは変わってきています。

韓国の女子も、イム・オキョンであったり、オ・ソンオクであったりする選手は当時オーストリアのヒポでチャンピオンズリーグを獲ってます。確かその時の代表のポストの選手もいたな(ちなみにその時ブラジルのナシメントも右サイドで出場してる)



どうですか?

日本では日本固有の文化のうえにヨーロッパのハンドボールの考え方を上乗せしている風潮が強いですが


そうではなくて、

ヨーロッパでやっているハンドボールがハンドボールであり、その戦術、技術をよく理解したうえで

日本人の気質、今いる選手の質

など、日本人であることのメリットを上乗せしていくというように考え方を変えれば


アジアの逆襲が巻き起こせるかもしれません。


みなさんはどう思いますか??こんな考えをノンキャリの私が表に出したら、変人とか、アホなこと言ってるんじゃない

とか言われるのが怖いそこの貴方!


大丈夫です。僕のせいにしていいですから言いまくってください^^

日本のハンドボールを一緒にパワーアップさせていきましょう。



画像は、HC名古屋の低学年のハンドボールクラスの子からもらったファンレターです^^

Big Thanks to Ryoto!!

写真 2013-03-11 12 47 46



最後に

You Guys living in Tohoku will never walk alone!!

スリランカのハンドボール

この物語は・・・


僕がマスターコーチ講習の時に知り合った、アリババみたいなおっさん(注:スリランカハンドボール協会の会長)

とよくわからないけどグッドフレンドになった錦鯉職人の日本人と

一番怪しい日本人ヨシムの黄金トリオ(注:そのレベルは修哲トリオをも凌ぐ完成度)

の物語である。

ආ යු බෝ ව න් アーユボーワン。

インドの下の小さな島国、紅茶、宝石、が名産、カレーの国。
写真 2013-03-11 16 51 24

スポーツといえばクリケット。な南国スリランカからお届けします。()

今回は特に戦術、技術的な事はありませんので、力を抜いて読んで下さい。

まさかAY-Copenhagenに投稿する日が来ようとは。

まさかスリランカのハンドボール事情を書くことになるとは。

スリランカ錦鯉事情なら書いたことあるのですが 笑

失礼、申し遅れました。私、タイチと申します。

元青年海外協力隊。25歳。職業養殖。

2009年から2011年までスリランカで活動していました。

今回は仕事で2週間ランカへ来ています。

ハンドボール歴は中、高。サークル、クラブで楽しむ程度。

書くことになったきっかけは、facebookで後輩が吉村さんと写真に写ってまして。

あれ?なんで?と。世間は狭いですね。

友達申請してみると承認だけでなくスリランカのハンドボールについて書いてみては?と。

さすがです。男前!紅茶とカレー持って帰ります。

anyway

あれ?これあってます?英語苦手なもので。。

シンハラ語でいうと

කො හො ම හ රි  コホマハリ

スリランカ、 AY-Copenhagen二度目の登場です。

よく思い出して下さい。“フランスは勝ちすぎた”で一度触れていますね。

そのナショナルコーチMr.Gihanからスリランカのハンドボール事情を聞いてきました。
写真 2013-03-11 16 51 10

“スリランカ” “ハンドボール” について。

全くピンとこないと思います。

スリランカハンドボール協会は2009年に発足。
写真 2013-03-11 16 51 15


現在では陸海空軍、警察、銀行、地域のクラブチームなど15チーム程あります。
写真 2013-03-11 16 50 58

写真 2013-03-11 16 51 20

女子はそれよりやや少ないくらいです。

IHFやEHFの支援を受け用品だけでなく、定期的に指導者が来てコーチングキャンプ、巡回指導を行い、

最近では韓国のコーチが長期で巡回指導を行っています。

2011年には初の室内大会が開催され、

土地を活かしビーチハンドにも力をいれています。

去年のアジアビーチゲームにも出場



スリランカでも南アジア大会が開催されました。

現在も親善試合などをして国内の普及活動、スポンサーを募っています。

僕は、活動の合間に約半年、月1〜2回程度、空軍で指導してきました。

たまたま空軍がハンドをしているのを見かけて、強引にハンドしたいって頼みこんだのが切っ掛けです。

内戦のあった国、セキュリティーは厳しく門前払いでしたが…何度かお願いに行ってようやく許可がでました。

指導といってもルール、キャッチボール、といった基礎の基礎をのみでしたが。

今回、仕事の合間に空軍の練習を見に行く予定でしたが、クリケットの試合があるから…と、ドタキャン。。

スリランカではドタキャンは当たり前、予定通りに進むことの方が稀なくらいです。

さすがに今回は参りましたけど…

そしてもう一つ。

スリランカハンドボールと言えば、この映画。僕も観ました。

MACHAN(意味:親友)

ルールも知らないスリランカ人がドイツの国際試合に偽ナショナルチームをつくり、出稼ぎに行ってしまうという

嘘のような本当の話を元にした映画。


発想が、というより行動するところがぶっとんでますね。

スリランカのハンドボール。

まだまだ始まったばかりですが、ゆっくりと少しずつ盛り上がり始めています。

スポーツ好きな国民性、灼熱の気候の中で運動できる体力、著しい経済成長。

可能性を秘めているように感じます。

結局まとまらない文章になってしまいました。

南アジアのハンドボール。スリランカのハンドボールについて。でした。

協力隊でもバングラデッシュでハンドボールという要請がありますよ。


それでは!
写真 2013-03-11 16 51 03

AY-Copenhagenハンドボールクリニック開催

Yo Bros

昨日のスリランカのハンドボール事情はいかがだったでしょうか^^

ノンキャリのみなさん。ハンドボールはやはり世界でも新しいスポーツであるため

彼のように空軍に丸腰で突っ込む・・・・ことはしなくても

十分海外でコーチをした


ということをやれる可能性があると思います。



自分になんてできません


というノンキャリの名言は燃えるごみの日に捨てですね^^


今ノンキャリでも

1年後は違うかもしれません



僕がそうであったように^^

是非チャレンジしてみてください!!



anyway

ここからは告知を!!


来たる3月16日


愛知県は名古屋市の


露橋スポーツセンター

僕が講師として、愛知県の中学生の選抜クラスを9時ごろから1日指導します^^


あのヨシム(イケメン)がやるのか!!


というだけでちょっと行く気になったそこの奥さん

さらに今回は特別に


クリアグリップを使って指導することが可能となりました!!


露橋スポーツセンターの職員の皆さん。本当にありがとうございます。


また、協賛してくださるモルテン株式会社さんも本当にありがとうございます。


みなさんの御協力なしではこの講習会はできませんでした。



今ようやく

このファーイーストジャパンで

ヨーロッパのようにハンドボールを教えることができつつあります。

おそらく大会などでクリアーグリップを使うようになるにはまだまだ時間がかかるでしょう

全日本代表の結果も影響してくるかもしれません。


認められればやりたいこともみとめられることが多くなってきますが

認められないうちは、やりたいことがあってもそれはやはりみとめられませんから



体育館のフロアの状況などは翌日以降もういちど伺って、他の利用者の皆さんの反応などをお聞きしたいと考えております。


ここで良い結果を残せば

まずはAY-Copenhagenの講習会のときは使用許可がおりるっていう風になるかもしれません^^

そこで時間と回数をかけてご理解をいただけるようになっていったらなと考えています


限りなくデンマークに近い環境の中で未来を担う中学生に指導できるかと思うと楽しみでしようがありません^^


興味がある方は是非お越しください^^

コーチしたい方

審判したい方

学びたい方

どなたでもウェルカムです^^

が、主催が僕ではなく、公益財団法人日本中学校体育連盟さんのため

オフィシャルな部分もありますので、フロアに参加者が入り乱れてのセッションとはいかないかもしれません。

もしかしたら観客席からの見学のみになるかもしれません。

その辺は申し訳ありませんがご了承いただけたらなと思っております。


何かご質問等がありましたらコメントかフェイスブックかツイッターでよろしくお願いいたします^^


ではでは


写真はアンディー・ウォーホルならぬギャラクシー・ウォーターフォール


からもらったMKBベスプレムのミルコ・アリロビッチのユニフォームです^^


Thanks Ginga!!

写真 2013-03-09 18 13 04

平成24年度 愛知県ジュニア研修記録会

Yo Bros

御久しぶりです^^

怒涛の講習会強化週間を終えて今ようやくブログに着手しております。


ハンドボール界のモウリーニョさんです^^


まずは16日に行われた愛知県の中学生に向けた講習会です^^

写真 2013-03-17 16 55 04

とまぁこんな感じでアリロビッチのユニフォームに

いっさい突っ込まれることなく進んでいきました 笑


クリアーグリップを使用しての講習会は非常に興味深く、また体育館さんにもそのご1週間苦情等の連絡は入ってこなかったとの事です^^

体育館の管理人さんにも使用後の状況について一筆書いていただきました(もしみたい方がおられましたら連絡下さい。一応個人名も入っておりますので掲載は控えさせていただきます)


クリアグリップを使った講習会がどうだったかって??


まずフリーアームバンバン

そして片手キャッチバンバン

最後にダブルアクセルからの逆スピンショットを打つ子もいたなど



ヨーロッパだから出来る。とか中学生にはできないといった「よく言われること」を覆すにはよい第一歩になったのではないかなと思います^^


まだまだ公式の試合で使用するには長い時間とクリアしなきゃいけない課題が多いと思いますが

それでも市営の体育館でクリアグリップを使えたということは大きな第一歩だと思います^^






最後に選手の感想とアンケート内容3から5までの結果(下の生徒の感想のリンクで項目は確認できます)を載せておきます^^

グラフは5段階評価の平均で5に行くほどいい評価です^^生徒28人と先生方5人の評価をそれぞれ載せておきます^^

生徒のアンケート結果
中学生評価

先生方のアンケート結果
指導者評価



今回からおそらくPDFで見れると思いますが実験段階なのでもしみれないようでしたらまた言ってください^^

選手の感想



次は東京編です^^see you!!

AYCハンドボールクリニック 麻布高校・中学編

Yo Bros

今回は麻布高校・中学(中高一貫)でハンドボールクリニックをした時の模様を書こうと思います。

僕は愛知県にいるので東京の高校模様をまったく知らずに引き受けたのですが

どういう学校かをしることは結構コーチする時に必要でして

グーグル大先生に教えを請うたところ


偏差値76

全国偏差値ランキング5位


ちなみに愛知県No1の高校

東海高校は偏差値73

全国偏差値ランキング24位




OK OK


俺よりちょっと頭悪いくらいの子達ね


という印象を

オックスフォード大学とマサチューセッツ工科大学のどちらに行こうか夢の中で迷っていた男

ヨシムは抱きました^^

まぁ人生のほうは彷徨っていましたが 


Anyway


すげー頭いいとこなんだなーと思いつつ

まぁ頑張るかという感じで一緒にハンドボールしてきました

やっぱ頭いいところのハンドボールはどこも似てますね^^


動きが硬いし、なかなかアイデアがでてこないっていうタイプでした^^

でもやっているうちにどんどんみんなうまくなっていってるのが伝わってきました^^

午後からはデンマーク帰りの撫子

アーヤも一緒に教えたりしてダブルデンマークな感じでとても面白かったです^^

日本の競技力の面で言えば、今や選抜の真っ最中ですから、そちらの方の学校に頑張ってもらわなければなりません。

しかし日本のハンドボールの未来という点では

この麻布高校のような進学校は非常に重要な役割をもっていると思います。


彼らのうちの誰かが総理大臣になって(麻布高校は結構政界にも排出していて橋本元総理や谷垣総裁などビッグネームバンバン)



「ハンドボールに200億」


とかいう国家転覆の危機的発言をドーンとしてくれれば

日本は変わると思うからです^^


ちなみにドイツのスポーツにかける国家予算は年間230億円くらい!!

日本は12億くらい  たぶん


記憶があいまいですいません



本当はこういう打算的なことは書きたくないのですが、


日本のハンドボールが全体的に発展していくためにはそれぞれに役割があると僕は思っています。

麻布の子達に日本代表になれといっても、なかなか難しいでしょうし

競技をものすごくメインでやっている子に若くして政治家になりなさいといってもピンとこないでしょう。


ただどちらの立場でも、いけるところまでは行って欲しいです!!
100%無理とはもちろんいいませんし、政治家は1つの例ですが


それぞれがおかれたポジションでお互いのベストを尽くす



これをハンドボール界全体を把握しつつやっていけば、競技力も、それを支える財力であったりインフラなんかもどんどんレベルアップしていくのではないでしょうか

彼らのような立場の子達にもしっかりと世界最新の育成トレーニングを教える

そしてハンドボールを好きになってもらう

というテーマはなかなか達成できたのではないかなと思います^^



かれらの感想等はこちらにリンクを貼っておきます


そしてこれが彼らの感想の集計結果です^^

麻布学園評価結果





最後にさっき彼らからその後のお便りがきたのでそれものせておきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お久しぶりです。講習会は本当にありがとうございました。

みんなまだフリーアームはなかなか習得しきれていません…
しかしバックがワイドに開いてポジショニングしアウトを狙っていく、というのはめちゃめちゃ練習してます。中3のセンターに1人、間を割っていくのがすごく上手い子がいるのですが、彼とポストでボコボコ点数取れます笑。

昨日他校と練習試合を行ったのですが、ワイドにポジションとってアウトを割ってパス、ということだけを愚直にやっていた結果圧勝でした。すごく効果があると思いました。速攻で片手キャッチもできました。

2枚目のDFが浮いて来た時にサイドやバックプレーヤーがトランジションをしたり、などの機転を効かせたプレーはまだ慣れていないためこれから春の大会までにきちんと練習していきたいと思います。


丁度ご連絡させていただこうと思っていたのですが、明日から4日間合宿があります。合宿中は体育館で練習をします。松ヤニは勿論、クリアーグリップの許可ももらっていないため使えないのですが両面テープでプレーする時に何か注意とかあればよろしくお願いいたします。


僕はYouTubeの海外のナショナルチームの試合をたくさん見て、崩し、カットイン、フリーアームのシュートに感動してます。
フランスの選手の間の割り方やブラジルの選手のフリーアームは凄いです。あとスペインの速攻も早いですね。


話がずれてしまいましたが、講習会をしていただいてからは6:6でシュートまで持っていける回数がすごく増えました。春の大会が4月14日にあるのですが、とりあえずその大会で結果を残せるようにワイドからアウトを割るというのとセンターが突っ込むというのを集中的に練習しようと思います。

またいつかお時間があればディフェンスやシュートなどの実践的なことを教えて頂きたいです。それまでにワイドとシュートはマスターしておけるよう頑張ります。

フリーエリア

美人ハンドボーラー リン・スーラン(ノルウェー代表右バック)
フリーエリア
フリーエリア
You need to upgrade your Flash Player.

プロフィール

La Yoshim

Author:La Yoshim
 みなさんこんにちは。私はサッカーをこよなく愛するハンドボール指導者です。

最新記事
miniTube
月別アーカイブ
カテゴリ
Comment Balloon

すごい参考になりました

06/06 06:21 Sasa

5月31日/6月1日東京開催のほうの告知してくださいよ〜^^

05/10 11:14 やまもつ

申込用紙や開催要項などに目を通しました。
指導員及びレフェリー資格を持ってない場合でも参加できるのでしょうか?

05/10 00:44 ふぉん

周りに拡散して下さい、お願いします

12・16ユダヤ金融資本のための不正選挙
リチャード・コシミズ【検索】ブログ動画
不正選挙のつぎは日中戦争 核戦争=純粋水

02/25 14:51 ポスティング

有料でも欲しいです

01/29 16:47 すやまのぶゆき

今年も参加させて頂きます!
楽しみにしてます。

01/27 10:41 のぶ

ずいぶんごぶさたしております。
覚えておられるでしょうか?(^^;;
稲沢の試合後には選手ではなくてコーチにサインを求めた私です(笑)
ブログいつも楽しく拝見してい

01/25 02:21 こりし
フリーエリア
Google動画検索
Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ
リンク
自動RSS表示機能付きリンク2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。