にほんブログ村 その他スポーツブログ ハンドボールへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月11日の講習会の感想(先生方編)

Yo Bros

今日はこの前やったAY-Copenhagenハンドボール講習会の感想を載せようかなと

まずは先生方のを載せようと思います。


いつも生徒に講師の先生が教えて、引率の顧問の先生はメモとってばっか

ってのがつまらないと感じたので


先生方もコーチの勉強を実践してもらおうと思い。


午前中は「超簡単な課題を所属している学校以外の生徒に対してコーチングする」

ということをしました。

午後はいかにしてゲームを戦うかということをテーマに練習試合に色々ルールを課したりしてベンチワークだったり、レフェリングだったりの実践編を行いました。

以下はその感想です。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

斬新だった。ウォーミングアップがよかった。試合につながるアップだった。もくもくと打ち込むだけがアップではない。楽しく運動量が確保できるのがあるのかと思った。コーチングを実際にやったのがよかった(^^)






簡単なことをピックアップしてやった いろいろなセッションがあり、全員参加型で素晴らしかった。






本当にありがとうございました。今日の感想、ちょっと長くなりますよ。


◆講習会のスタイル
・指導者にとっても適度な課題があって、よかったと思います。生徒に「受け身じゃダメだ」と言っている訳ですから、こっちも汗かかないと、と自分に言い聞かせてやりました。

・生徒は、映像と共に「セッション毎の課題→実施後に簡単な評価を聞く」というスタイルで、テーマの理解や区切りがはっきりして、やりやすかったと思います。


◆講習会の内容
・画像があったので生徒はイメージしやすかったです。

・試合形式の中に制約をつけることは普段の練習試合ではあまりやり(やれ)ません。お互いのチーム(監督)のへ提案、生徒にはその意味付けを徹底していただき、課題のあるゲーム形式で有り難かったです。


◆その他(リクエスト含)
・フリーアームは、今日一日で身につくものではないとは思いますが、もう少し踏み込んで(DFやGKとの駆け引きなど)時間かけて教えてもらえるとよかったかな、と思いました。


・中京大学の使える学生をデモンストレーションで使ったりすると、高校生にはさらに身近なナマのお手本になるし、学生にもティーチングの機会になって、両者お得かも?


・次は個人技能として、ヨーロッパの1:1のDF.OFの練習方法や、小道具使った練習メニューを教えて下さい

◆独り言で~す✋

練習の合間に掛けてもらった言葉で「ハンドボールを通じて人生を学ぶ」とか「お前達が諦める理由は1㌘もない」とか、心に残りました。
今、世間で体罰問題とかスポーツの指導の在り方とか問われてて、教育活動の中の「部活」として「ハンドボール」を教える、となると、やれ挨拶、時間、チーム約束、目標達成…、みたいなこと(ウチの場合は、自分の物は自分で管理する、といったレベルまで)を教えることを「ハンドボールの混ぜ込みご飯」みたいにして教えてます。

それが教育としては「人生を学ぶ、人生に活かす」に繋がるとは思いますが、もっとダイレクトに、

「どうしたらハンドボールが上手くなるかを考えていれば、人生が学べるやん!」と、素直に思えました。

それは、「スポーツは受け身じゃ、ダメだ。もっとクリエイティブな活動だ」という吉村さんの言葉に凝縮されてたかな、と思います。


合成のスタッフになる来シーズンからはこんな気軽に講習会も頼めないのかな?


休日ももちろん忙しくなるだろうし、そもそも、そういう立場で高校生などに講師として教えることが可能かどうかの事情もよくわかりませんが、機会があればまたぜひお願いしたいです。


長々とすみませんね。

改めてお疲れ様でした&ありがとうございました。
またいろいろ教えて下さい(ウラ事情とか笑えるネタも!)。

では、また次の機会があることを願っています
おやすみなさ~い
スポンサーサイト

2月11日の講習会の感想(先生方編) その2

Yo Bros

なんか上手く全文が反映されなかったので

こっちに残りの感想を載せておきます。






------------------------------------------------------------------------------------------------------
本日の講習会に参加させていただきありがとうございました。
普段から生徒にかんがえさせながらプレーすることに目標にさせているので、本日のウォームアップはとても参考になりました。
フリーアームによる投げ方やテーマをいれた試合形式の練習等も学ぶことが有意義な一日でした。

まだまだ教えていただきたいこともあるので、今後ともよろしくお願いします。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

お疲れ様!
めちゃいい感じで感謝感激!
出だしの5分の大切さとか、ベンチの指示がいかに伝わってないかという
普段言ってるつもりだったけど、分かりやすい実践で生徒に伝わって良かった!
ありがとう~

-------------------------------------------------------------------------------------------------------









次につながりそうな熱い講習会が出来た気がします^^

先生方、是非また聖地豊田市運動公園体育館でやりましょう^^

AY-Copenhagen講習会のスタイル1

Yo Bros

ボンジーア ボンジーア


なんか、僕より田中のほうが人気がでそうな雰囲気をビンビン感じてい男

ラ・ヨシムです


The 危機感!!!!!!!!!!!!!!!!!


まぁいいんですけどねー^^むしろ田中ってこんなかっちょいいこというやつだったっけ?って

ちょっと感動してます^^

やっぱ自分で道切り開いてく人は成長してくなと思いました。

彼が書いてくれて僕の負担が軽くなったところで

色々このブログの周りにくっついてるプラグインとかを整理したり

AYコペンハーゲン指導者講習会とかの管理とかをしたいなーと思っとります^^

まぁ僕もブログをもちろん書きますが^^


いいアイデアがたくさん出てきたのでそれを少しずつ形にしていきたいなと^^

最初はただの怪しいハンドボール好きコーチのブログだったのが

今やなにやら世界と日本をつなぐブリッジのような存在になりつつあることに

凄く成長したなと思います。ブログとして^^



anyway

いったい僕は自分なりに講習会をどう行ったか

ですが

「使える英語を話せるようになろう」

という感じで


「使える英語をしゃべりたかったら、実際に初めて会った外国人としゃべらな上手くは絶対にならない」

ということで

「指導者としてレベルを上げたかったら、実際に始めた会った子達に指導しなきゃあかん」

という基本中の基本をしっかりと抑えた講習会にしました。


そして「受付にマックのパソコンが置いてある店には客が入る」という僕の勝手な営業哲学をもとに


パソコンやプロジェクターなどを駆使して映像もガンガン見せました。

ジョブスのPCではなくゲイツのやつしかまだ持ってはいませんが^^



基本的に対象の指導者、選手のレベル、は


地区予選1回戦敗退レベルです。

そうです、どの大会もこれ以上下のレベルは存在しません 笑


そこから講習会の中でどれだけ成長できるかは個人次第ですし、もともと能力のある指導者、選手にはそれ相応の

課題を与えれるようにフレキシブルに対応します。


教えるのは、コーチング、プレーにおける


個人技!!!!!!!


やっぱりヨーロッパから帰ってきた人に教えられたら、今まで自分(先生)が教えてきたことが間違いじゃないかって生徒に思われてしまうんではないか



思う人も多いと思います。


またはヨーロッパがどうかしらんがとりあえず自分(先生)のハンドボール哲学と違うと


そこで、僕は個人技を教えることをメインテーマに設定しました。

哲学っていうのは大体チームとしてどうあるべきかがメインテーマになっていますからね^^


その感想の1つがこれですね^^(みなさんには後で全部みれるようにしいます!!)



「フリーアームの投げ方を知ると、とてもボールが良く飛んで驚きました。」

という生徒の感想がありました。


そうです。


関口博、日本広しといえど、フリーアームをしっかりと生徒のレベルに合わせて教えれる指導者は


お世辞じゃなくて僕以外、講習を受けた4人の先生方しかいないと思います。全国に5人しかいないと思います。



また、指導者として一番大切なのは「ウォーミングアップ(最初の段階)でどれだけ選手の心をつかめるか」にかかっています。

だからウォーミングアップでのコーチングスキルをまず最初に学んでもらいました^^


僕の頭の中を全部は書けていませんが、こんな感じで今までの日本のどの講習会スタイルにもあてはまらない

フランスのDF並み、バリッチの個人技波並みな講習会スタイルを披露できたかなと思います。


本当はまだもう2,3個重要なポイントがあるのですが、それはまた明日書きます^^


興味があるハンドボール指導者の初心者の方は是非ご連絡ください^^

AYコペンハーゲンはいつもシャイな素人指導者のみなさんのすぐ前をタラタラ・・・じゃなくてゆっくりと歩調を合わせて走っています^^

フリーアームを教えれたら、指導者として、かっこいいとは思いませんか??

これが世界最高峰の投げ方の1つだと^^

AY-Copenhagen講習会のスタイル2

Yo Bros

昨日の続きであります^^

メインテーマは個人技

と書きましたが


何も逆スピンなどの技術だけではありません。

それを教えても、受身な子はそれを繰り返し100万回やれと先生に言われてやってそれで終わりです。

なにも彼らの心には残りません。

日本のハンドボールをやっている子に凄く受身な子が多いのは前にも書きましたが


このハンドボーラーに多い受身でシャイな気質をどう変えていくかも、個人技のテーマに入っています。


いうなれば


自分の人生が1つの「ジンセイ」っていうスポーツだったら、貴方は個人技として何をもっていますか??

ってことです。


「努力できること」

立派な個人技です 


「顔が良い」

まさに持って生まれた天賦の才でしょう


そんな感じで

じゃあハンドボールに出会ったことで繰り出せるジンセイ最高の個人技は??

と聞かれたら


「でかい夢もて!!」

だと思うんです。


僕は幸い、「ハンドボールででかい夢もて」という言葉を何も恥ずかしくなく言えます。

自分がそうしてきたからです。

そして少しずつではありますが成功もしつつあると思います。(まだまだ長い道のりの最初のほうであることは自覚しております)



なにも指導者や選手だけではなくて

僕自身の個人技をフル活用して

モルテンさんのクリアーグリップを紹介したら、製品開発に興味が出る子が出てくるかもしれないし

英語やデンマーク語ををペラペラしゃべりながらコーチングしてたら外国語に興味が出る子が出てくるかもしれないし英語嫌いが直るかもしれません。

パソコンで動画編集したのを観たらそういうのに興味が出てくる子が出てくるかもしれません


自信満々で話す姿に憧れをもつ子もいるかもしれません。



そうやってただハンドボールを教えられる以上のものを僕から感じ取って、何でもいいからでかい夢をもってそれに向かって生きる子をたくさん育てれたらいいなと思っています。


でかい夢を持つことがどういうことかを伝えられるのは


でかい夢を持った人間だけだと思います。

日本のハンドボール界で

そういう事を思ったことのある人間は


やはり少ないでしょう。

それをもてた人間は、それを次世代に伝える義務があると僕は思います。

ぶっちゃけた話、ハンドボール経験者のためだけの講習会じゃなくても成立すると思います。




みんな今ジンセイというスポーツをプレーしていると思います。

僕のイメージですが

家族→日々のストレッチみたいな感じ、ケアを怠ると突然自分が怪我をする

仕事→フィジカルトレーニングみたいな感じ、つらいけどこれをしなきゃ始まらない

まぁこんなところでしょう



まとめると、ハンドボールの講習会で「生きる力」ってのを紹介したいなってことです^^


明日最後のパートを紹介してスタイル編は終わりです^^

昨日のブログを書いてから



講習会をしてくださいっていうお便りをすでに5件くらい頂きました^^

一昨日までには起こらなかったことです。

やっぱり行動を起こしたら、少しずつ昨日とは違う今日になっていくものだと思います

see you!!

AY-Copenhagen講習会のスタイル3

Yo Bros

ドベルダーン モイエ ブラッテ

今日は講習会スタイルの3ということで

どうしても講習会だとコートプレーヤーメインでGKの子達はただ単にいつもと変わらない日々を送りがちなのですが


AYコペンの場合、指導者の皆さんに実際に指導を、ある課題を持ってやってもらうために


僕自身が暇になります。



そこで指導者のみなさんがそれをしている間にGKトレーニングを集中して行うことが出来るわけです。


シュート練習の時も指導者の皆さんはコートプレーヤーにあれこれ指示すると思いますが、僕は指導者の方たちをみながら、GKの子達を指導することが可能となるわけです。


こうやって全体性を高めていくわけです。

選手みんなが「俺達は今日最高にハンドボール漬けの日を送っている」と思えるように




さらに同じ考えで

先生方や生徒にルールを知ってよりよくプレーしよう

ということも同時に学んでもらうために


僕の講習会にはなんと審判講習会があります。

やっぱり選手や先生がルールを知らないんですよね日本の現状だと


特に地区大会1回戦負けのチームの子たちにはそれが凄く当てはまります。


ということで

世界を目指す指導者チーム AY-Copenhagen

はある審判員を買収しました。






0円で 笑


いやー高かったですよ。むしろこっちが100万ユーロもらえるくらいの市場価値なのに

0円ですからねー




彼はアジア大陸を吹けるコンチネンタルという資格をもっており

日本リーグでも吹いています。


その彼に、日本リーグクラスのレフェリング講習会を今頼んでも


きっと今の日本の段階では


上手く行かないと思います。


ようは僕と一緒です。

THWキールの戦術がどうのこうの語れる僕が、名も無い中学校や高校に世界最新のトレーニングで個人技を教えるように

彼も

アジアを吹ける実力があるんだけど、地区予選1回戦を吹く、専門じゃないのにハンドボールの顧問になってしまった先生方にレフェリングの個人技を教えるわけです。

あと生徒に!!


こんな感じで、ルール、CP、GK両方の指導方法、そして実践、練習試合をしてその時のゲームにおける課題とレフェリングの課題

というような総合的な講習会がAYスタイルです^^

以下に講習会を行った選手の感想のリンク先を貼っておきます。

まだPDFで貼り付ける知識がないので1枚ずつ画像になっております。

もしPDFで欲しい方がおられましたらおっしゃってください。


AY-Copenhagen講習会 選手の感想

明日より

AY-Copenhagen R(レフェリーのR)がスタートです

最初のテーマは

「どうやって地区大会で主流のレフリングスタイル、1審制をうまくこなすか」

です


乞うご期待!!

コーチ・レフェリーシンポジウム 講師としていってきました編

Yo  Bros

行ってきました東京

語ってきました駒澤

飲んできました新宿

帰ってきました名古屋

という感じの2日間でした^^


何をしてきたかって??

Watch it!!

写真 2013-03-04 23 22 35

我がネームがこんなにたくさん

今回のシンポジウムのDVDや講義に

ほぼ



ヘッドライナーとして登場しております。


サマーソニックで例えるなら 敬愛するオフスプリングのポジショニングでしょう!!

そして、間違いなくこのコーチ・レフェリーシンポジウムは日本トップの講習会の1つでしょう。




俺はこの講習会でフランスワールドカップの中田になる!!




そう決意して




髪の毛




ではなく




ネクタイを金色にして望みました

プレゼン1
写真提供:Fくだ瞬

これはおそらく紹介されている時だと思うのですが、僕の中では完全に試合前の国歌斉唱状態でした

(髪の毛はノーブルっていう豊田市の僕愛用の美容院で「最高にイケメンにしてくれ」っつって切ってもらった)



プレゼンは自分としてはまぁまぁでしたし、最大の焦点は


格上の相手(僕のことをまったく知らない年配の方達)と対峙した時に、どれだけ納得されてどれだけ認められるか

というところだったので、是非感想を聞きたいということでアンケートも準備して、僕のプレゼンの内容、仕方について貴重な意見を頂きました。



結果は・・・・講義の内容自体は申し分なかったと思いますが、僕の態度などは、やはりご指摘を受けました。というか勝負しにいった事がばっちり伝わっていて


「構えて望んでいる印象」を受けた方が多かったようです。

いやーやっぱ年上には勝てん、本当に勝てん!!

全部お見通された 笑




内容の構成はその人たちをうならせるだけのものができたことはすごく自信になりました。





ご年配の方々、どうかこの僕をもっと磨いてください!!

ご期待以上のゴールを必ず決めて見せます!!

いずれ「あの男は俺が最初に見つけたんだ」と言わせてみせます。




そして、今回というか最近僕は不思議な感覚に気づきました。

そして確信しました^^

僕には僕の熱狂的なファンがいます。


確実にいます。

僕は選手でも無いのに、ただの指導者なのにファンがいます。


あんまり自分にファンがいるっていう感覚が分からなかったので気づかなかったのですが


今回のシンポジウムに

僕の講義を聴きに宮城から来てくれたり、高校生が来てくれたりと



ファンのみんなが駆けつけてくれました!!



言葉にしづらいのですが、とても感慨深く、今までとは違ったモチベーションが僕の心にはあります。




「ファンの前で最高のパフォーマンスをしよう」



こういう感じの心境が新たに僕に生まれています。


この意志はきっと僕を次のレベルまで連れて行ってくれると思いますし、プロフェッショナリズムをもっと感じたいとも思えています。



今まで気づかなかっただけで、ずっとファンの皆さんに知らず知らずに引っ張られてキャリアをあげていったのかもしれません。

それほどファンという存在からは莫大なエネルギーを感じます。


すでにファンだと思っていた方々、今まで認知できていなくて本当に申し訳ありませんでした。


指導者っていう立場でファンがいるというところにどうも最初すんなりとイメージができなくて





これからは、「ファンがいる指導者」っていう新しいスタイルを切り開いていこうと思います。



高校生が講義を聴きに来る指導者、吉村晃をこれからもよろしくお願いします^^

最後にこのような場を設けくださった日本ハンドボール協会のみなさまに深く感謝いたします。

アンケート結果

Yo Bros

今日はアンケート結果の分析をのっけようと思います^^

まずはこの前の高校生の講習会のアンケート結果第2弾

アンケート結果 高校生その2


お次は先週行われたコーチ・レフェリーシンポジウムのアンケートの集計結果です。

まずはこんな感じの質問が書かれた紙を皆さんに配りました。

コーチシンポジウムアンケート グラフ結果 画像



26枚集計した結果

こうなりました

コーチシンポジウムアンケート グラフ結果


非常に良いを5ポイント→非常に悪いを0ポイントでそれぞれ計算しております。

5ポイントに近いほど好評価であります^^


日本トップクラスの講習会であるコーチ・シンポジウムで今回は受講生は日本トップクラスから高校生まで幅広いキャリアや年齢層が集まっていたので


この結果からは、対象とした集団に年齢層やキャリアの幅があっても、1つのテーマでプレゼンをしてそこそこ高い評価をいただけるのでは?

という風に感じております。



しかし自分の中では改善点がありありなので、これに満足することなく、より質の高いプレゼンが出来るようにしていきたいです。


そしてこれが質問4と質問5の感想集

実技の講習だけでなく、こういった戦術の講習会も随時受け付けております^^



ここから3月の予定を書きますが

16日は愛知県の露橋スポーツセンターで中学生を対象にした講習会の講師になっております。

20日は東京進出で、麻布学園にて講習会を行う予定になっております。

23日、24日は愛知県の一宮南高等学校にて講習会を行う予定になっております。

25、26日はもしかしたら岩手県進出する可能性が・・・高いです。

AY-Copenhagenはようやく日本を駆け回るくらいになりつつあるようです。

1年前に思い描いていたことが、今ようやく形になりつつあります。

おそらく1年前の僕ではまだ他県まで出向くことはできなかったでしょう。

2年前は単独で講習会すら行えなかったでしょう。

今僕が描いている構想を1年後また実現するために

今日もAY-Coepenhagenは走ります^^


いつも応援してくださってありがとうございます^^

来年度も5段飛ばしくらいでキャリアアップしていく姿を皆さんにお見せしたいです^^


写真はファンの方から頂いたお土産です^^

ありがとーーーーーーーーーーーーーーう My Brothers!!
写真 2013-03-07 8 21 35
写真 2013-03-07 8 21 19



ではでは

AY-Copenhagenハンドボールクリニック開催

Yo Bros

昨日のスリランカのハンドボール事情はいかがだったでしょうか^^

ノンキャリのみなさん。ハンドボールはやはり世界でも新しいスポーツであるため

彼のように空軍に丸腰で突っ込む・・・・ことはしなくても

十分海外でコーチをした


ということをやれる可能性があると思います。



自分になんてできません


というノンキャリの名言は燃えるごみの日に捨てですね^^


今ノンキャリでも

1年後は違うかもしれません



僕がそうであったように^^

是非チャレンジしてみてください!!



anyway

ここからは告知を!!


来たる3月16日


愛知県は名古屋市の


露橋スポーツセンター

僕が講師として、愛知県の中学生の選抜クラスを9時ごろから1日指導します^^


あのヨシム(イケメン)がやるのか!!


というだけでちょっと行く気になったそこの奥さん

さらに今回は特別に


クリアグリップを使って指導することが可能となりました!!


露橋スポーツセンターの職員の皆さん。本当にありがとうございます。


また、協賛してくださるモルテン株式会社さんも本当にありがとうございます。


みなさんの御協力なしではこの講習会はできませんでした。



今ようやく

このファーイーストジャパンで

ヨーロッパのようにハンドボールを教えることができつつあります。

おそらく大会などでクリアーグリップを使うようになるにはまだまだ時間がかかるでしょう

全日本代表の結果も影響してくるかもしれません。


認められればやりたいこともみとめられることが多くなってきますが

認められないうちは、やりたいことがあってもそれはやはりみとめられませんから



体育館のフロアの状況などは翌日以降もういちど伺って、他の利用者の皆さんの反応などをお聞きしたいと考えております。


ここで良い結果を残せば

まずはAY-Copenhagenの講習会のときは使用許可がおりるっていう風になるかもしれません^^

そこで時間と回数をかけてご理解をいただけるようになっていったらなと考えています


限りなくデンマークに近い環境の中で未来を担う中学生に指導できるかと思うと楽しみでしようがありません^^


興味がある方は是非お越しください^^

コーチしたい方

審判したい方

学びたい方

どなたでもウェルカムです^^

が、主催が僕ではなく、公益財団法人日本中学校体育連盟さんのため

オフィシャルな部分もありますので、フロアに参加者が入り乱れてのセッションとはいかないかもしれません。

もしかしたら観客席からの見学のみになるかもしれません。

その辺は申し訳ありませんがご了承いただけたらなと思っております。


何かご質問等がありましたらコメントかフェイスブックかツイッターでよろしくお願いいたします^^


ではでは


写真はアンディー・ウォーホルならぬギャラクシー・ウォーターフォール


からもらったMKBベスプレムのミルコ・アリロビッチのユニフォームです^^


Thanks Ginga!!

写真 2013-03-09 18 13 04

平成24年度 愛知県ジュニア研修記録会

Yo Bros

御久しぶりです^^

怒涛の講習会強化週間を終えて今ようやくブログに着手しております。


ハンドボール界のモウリーニョさんです^^


まずは16日に行われた愛知県の中学生に向けた講習会です^^

写真 2013-03-17 16 55 04

とまぁこんな感じでアリロビッチのユニフォームに

いっさい突っ込まれることなく進んでいきました 笑


クリアーグリップを使用しての講習会は非常に興味深く、また体育館さんにもそのご1週間苦情等の連絡は入ってこなかったとの事です^^

体育館の管理人さんにも使用後の状況について一筆書いていただきました(もしみたい方がおられましたら連絡下さい。一応個人名も入っておりますので掲載は控えさせていただきます)


クリアグリップを使った講習会がどうだったかって??


まずフリーアームバンバン

そして片手キャッチバンバン

最後にダブルアクセルからの逆スピンショットを打つ子もいたなど



ヨーロッパだから出来る。とか中学生にはできないといった「よく言われること」を覆すにはよい第一歩になったのではないかなと思います^^


まだまだ公式の試合で使用するには長い時間とクリアしなきゃいけない課題が多いと思いますが

それでも市営の体育館でクリアグリップを使えたということは大きな第一歩だと思います^^






最後に選手の感想とアンケート内容3から5までの結果(下の生徒の感想のリンクで項目は確認できます)を載せておきます^^

グラフは5段階評価の平均で5に行くほどいい評価です^^生徒28人と先生方5人の評価をそれぞれ載せておきます^^

生徒のアンケート結果
中学生評価

先生方のアンケート結果
指導者評価



今回からおそらくPDFで見れると思いますが実験段階なのでもしみれないようでしたらまた言ってください^^

選手の感想



次は東京編です^^see you!!

AYCハンドボールクリニック 麻布高校・中学編

Yo Bros

今回は麻布高校・中学(中高一貫)でハンドボールクリニックをした時の模様を書こうと思います。

僕は愛知県にいるので東京の高校模様をまったく知らずに引き受けたのですが

どういう学校かをしることは結構コーチする時に必要でして

グーグル大先生に教えを請うたところ


偏差値76

全国偏差値ランキング5位


ちなみに愛知県No1の高校

東海高校は偏差値73

全国偏差値ランキング24位




OK OK


俺よりちょっと頭悪いくらいの子達ね


という印象を

オックスフォード大学とマサチューセッツ工科大学のどちらに行こうか夢の中で迷っていた男

ヨシムは抱きました^^

まぁ人生のほうは彷徨っていましたが 


Anyway


すげー頭いいとこなんだなーと思いつつ

まぁ頑張るかという感じで一緒にハンドボールしてきました

やっぱ頭いいところのハンドボールはどこも似てますね^^


動きが硬いし、なかなかアイデアがでてこないっていうタイプでした^^

でもやっているうちにどんどんみんなうまくなっていってるのが伝わってきました^^

午後からはデンマーク帰りの撫子

アーヤも一緒に教えたりしてダブルデンマークな感じでとても面白かったです^^

日本の競技力の面で言えば、今や選抜の真っ最中ですから、そちらの方の学校に頑張ってもらわなければなりません。

しかし日本のハンドボールの未来という点では

この麻布高校のような進学校は非常に重要な役割をもっていると思います。


彼らのうちの誰かが総理大臣になって(麻布高校は結構政界にも排出していて橋本元総理や谷垣総裁などビッグネームバンバン)



「ハンドボールに200億」


とかいう国家転覆の危機的発言をドーンとしてくれれば

日本は変わると思うからです^^


ちなみにドイツのスポーツにかける国家予算は年間230億円くらい!!

日本は12億くらい  たぶん


記憶があいまいですいません



本当はこういう打算的なことは書きたくないのですが、


日本のハンドボールが全体的に発展していくためにはそれぞれに役割があると僕は思っています。

麻布の子達に日本代表になれといっても、なかなか難しいでしょうし

競技をものすごくメインでやっている子に若くして政治家になりなさいといってもピンとこないでしょう。


ただどちらの立場でも、いけるところまでは行って欲しいです!!
100%無理とはもちろんいいませんし、政治家は1つの例ですが


それぞれがおかれたポジションでお互いのベストを尽くす



これをハンドボール界全体を把握しつつやっていけば、競技力も、それを支える財力であったりインフラなんかもどんどんレベルアップしていくのではないでしょうか

彼らのような立場の子達にもしっかりと世界最新の育成トレーニングを教える

そしてハンドボールを好きになってもらう

というテーマはなかなか達成できたのではないかなと思います^^



かれらの感想等はこちらにリンクを貼っておきます


そしてこれが彼らの感想の集計結果です^^

麻布学園評価結果





最後にさっき彼らからその後のお便りがきたのでそれものせておきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お久しぶりです。講習会は本当にありがとうございました。

みんなまだフリーアームはなかなか習得しきれていません…
しかしバックがワイドに開いてポジショニングしアウトを狙っていく、というのはめちゃめちゃ練習してます。中3のセンターに1人、間を割っていくのがすごく上手い子がいるのですが、彼とポストでボコボコ点数取れます笑。

昨日他校と練習試合を行ったのですが、ワイドにポジションとってアウトを割ってパス、ということだけを愚直にやっていた結果圧勝でした。すごく効果があると思いました。速攻で片手キャッチもできました。

2枚目のDFが浮いて来た時にサイドやバックプレーヤーがトランジションをしたり、などの機転を効かせたプレーはまだ慣れていないためこれから春の大会までにきちんと練習していきたいと思います。


丁度ご連絡させていただこうと思っていたのですが、明日から4日間合宿があります。合宿中は体育館で練習をします。松ヤニは勿論、クリアーグリップの許可ももらっていないため使えないのですが両面テープでプレーする時に何か注意とかあればよろしくお願いいたします。


僕はYouTubeの海外のナショナルチームの試合をたくさん見て、崩し、カットイン、フリーアームのシュートに感動してます。
フランスの選手の間の割り方やブラジルの選手のフリーアームは凄いです。あとスペインの速攻も早いですね。


話がずれてしまいましたが、講習会をしていただいてからは6:6でシュートまで持っていける回数がすごく増えました。春の大会が4月14日にあるのですが、とりあえずその大会で結果を残せるようにワイドからアウトを割るというのとセンターが突っ込むというのを集中的に練習しようと思います。

またいつかお時間があればディフェンスやシュートなどの実践的なことを教えて頂きたいです。それまでにワイドとシュートはマスターしておけるよう頑張ります。

フリーエリア

美人ハンドボーラー リン・スーラン(ノルウェー代表右バック)
フリーエリア
フリーエリア
You need to upgrade your Flash Player.

プロフィール

La Yoshim

Author:La Yoshim
 みなさんこんにちは。私はサッカーをこよなく愛するハンドボール指導者です。

最新記事
miniTube
月別アーカイブ
カテゴリ
Comment Balloon

すごい参考になりました

06/06 06:21 Sasa

5月31日/6月1日東京開催のほうの告知してくださいよ〜^^

05/10 11:14 やまもつ

申込用紙や開催要項などに目を通しました。
指導員及びレフェリー資格を持ってない場合でも参加できるのでしょうか?

05/10 00:44 ふぉん

周りに拡散して下さい、お願いします

12・16ユダヤ金融資本のための不正選挙
リチャード・コシミズ【検索】ブログ動画
不正選挙のつぎは日中戦争 核戦争=純粋水

02/25 14:51 ポスティング

有料でも欲しいです

01/29 16:47 すやまのぶゆき

今年も参加させて頂きます!
楽しみにしてます。

01/27 10:41 のぶ

ずいぶんごぶさたしております。
覚えておられるでしょうか?(^^;;
稲沢の試合後には選手ではなくてコーチにサインを求めた私です(笑)
ブログいつも楽しく拝見してい

01/25 02:21 こりし
フリーエリア
Google動画検索
Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ
リンク
自動RSS表示機能付きリンク2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。